ボアパイル事業から撤退し、事業の柱を生コンクリート製造に特化。コンクリートの生産能力は年間約50万m3